オンラインカジノを攻略する Casino Gamesをプレイする

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

研究者情報 研究者基礎データ 所属・職名 ホームページURL 取得学位 研究分野 研究課題 科研費分類による研究分野 出身大学院 出身大学 所属学会 資格・免許 社会活動 受賞学術賞 学内における兼任・役職 研究業績 研究業績(論文) 研究業績(著書・訳書) 研究業績(学会発表・演奏活動・作品発表等) 研究業績(講演) 研究業績(その他の著述) 研究業績(その他) 研究業績(特許) 産学官連携研究 科研費による研究 外部資金による研究 マスコミ活動 教育活動 授業評価報告実施科目 主体的なFD活動(講演会・セミナー・研修会) 主体的なFD活動(冊子投稿) 主体的なFD活動(授業公開実施) その他のFD活動(講演会参加) その他のFD活動(授業参観、公開授業参加) 担当授業科目(大学・専攻科) 担当授業科目(大学院) 基本情報 氏名(漢字) 小笠 美春 氏名(カナ) オガサ ミハル 氏名(ローマ字) OGASA Miharu 性別 生年月日 研究室 研究室電話番号 研究室FAX番号 メールアドレス 研究者基礎データ 所属・職名 1.看護学部看護学科 准教授 ホームページURL   取得学位 1.2018 博士(看護学) 大阪医科大学大学院 2.2012 修士(看護学) 香川大学大学院 3.2002 学士(看護学) 香川医科大学 研究分野 1.臨床看護学 2.基礎看護学 3.がん看護学 研究課題 1.手術を受ける患者の心理と看護 科研費分類による研究分野   出身大学院 1.2018 大阪医科大学大学院 看護学研究科 - 博士後期課程 修了 2.2012 香川大学大学院 医学系研究科 看護学専攻 修士課程(臨床看護学分野成人看護学領域) 修了 出身大学 1.2002 香川医科大学 医学部 看護学科 卒業 所属学会 1.日本健康心理学会 2.日本クリティカルケア看護学会 3.日本看護学教育学会 4.日本がん看護学会 5.日本看護科学学会 全て表示する(6件) 6.日本看護研究学会 表示順の上位 5 件のみ表示する 資格・免許 1.看護師免許(第1165339号) 2002/04 2.保健師免許(第104306号) 2002/04 社会活動 1.日本看護研究学会第45回学術集会 実行委員 2019 2.都島放射線クリニック倫理審査委員会 委員 2019/3- 3.第16回日本クリティカルケア看護学会学術集会 実行委員 2020/7 4.2016年度高大連携 城星学園高等学校 2016/09/30 5.医療法人新明会倫理審査委員会 委員 2016/2- 全て表示する(12件) 6.日本がん看護学会 教育・研究活動委員会 がん看護Research Priorities調査班 2015/12- 7.香川大学大学院医学系研究科修士課程「看護学セミナー」 特別講師 2015/10/26 8.第9回日本慢性看護学会学術集会 協力員 2015/7/4-5 9.京都府立宮津高等学校 出張講義 2015/6/23 10.教員免許状更新講習(香川大学)50)成人のフィジカルアセスメントと高齢者疑似体験 担当 2014/08 11.日本看護研究学会中国・四国地方会 第23回学術集会 協力員 2010/03 12.第22回介護福祉士国家試験(実技試験) 実地試験委員 2010/03 表示順の上位 5 件のみ表示する 受賞学術賞   学内における兼任・役職   研究業績 研究業績(論文) 1.健常男性の脊椎固定装具装着による排泄動作の視線計測 同志社看護 6 2021/03 2.整形外科病棟入院患者の転倒・転落のリスク要因に関する文献検討 同志社看護 6 2021/03 3.手術を受ける胃がん患者の入院前から退院後における手術に関する心配事および健康関連QOLの推移 同志社看護 5 1-12 2020/3 4.健常男性の脊椎固定装具装着における歩行器歩行時の視線計測 同志社看護 5 13-25 2020/3 5.手術を受ける肺がん患者の入院前から退院後における健康関連QOLおよび不安・抑うつ状態の推移 同志社看護 4巻 9-19 2019 全て表示する(18件) 6.腰部脊柱管狭窄症患者の周手術期における健康関連QOLおよび不安・抑うつの推移 同志社看護 3 1-10 2018 7.看護学生が臨床場面を観察する時のアセスメント力を視覚情報から可視化する試み 同志社看護 3 11-20 2018 8.Development of a Dietary Habit Self-Management Skills Scale for Post-Gastrectomy Cancer Patients in Japan Health 2017/12 9.日本におけるがん看護研究の優先性—2016年日本がん看護学会会員によるWeb調査— 日本がん看護学会誌 31 57-65 2017/12 10.脊椎手術後固定装具装着をした患者の入院中の日常生活動作における体験の明確化 同志社看護 第2巻 19-28 2017/03 11.慢性疾患患者の療養生活に関するセルフマネジメント尺度の現状と課題 日本看護研究学会雑誌 41 1 85-97 2018 12.麻酔科術前診察受診時における入院前待機手術患者の健康関連QOLおよび不安・抑うつ状態の特徴 日本クリティカルケア看護学会誌 11 1 53-62 2015 13.成人急性期看護実習生の実習前技術演習における術後管理技術の習得とその実践についての研究 日本看護学教育学会誌 25 1 69-78 2015 14.「待機手術患者用心配事アセスメントツール」の開発と信頼性・妥当性の検討(査読付) 日本看護研究学会雑誌 Vol.36 No.5 pp1‐12 2013/12 15.看護系学士課程大学生のBLS講習受講後1年および2年後の技術習得状況の比較 第Ⅰ報(査読付) 日本看護学会論文集 成人看護Ⅰ Vol.42 pp230-233 2012/03 16.看護系学士大学生のBLS受講後1年および2年後の知識習得状況の比較 第Ⅱ報(査読付) 日本看護学会論文集 Vol.42 pp234-237 2012/03 17.新卒看護師の看護技術習得の実態と指導者・看護師長の期待に関する研究(査読付) 日本看護研究学会雑誌 Vol.34 No.4 pp73-82 2011/09 18.効果的な反復学習支援モデルの構築に向けての文献的考察(査読付) 日本看護学会論文集 Vol.40 pp3-5 2010/02 表示順の上位 5 件のみ表示する 研究業績(著書・訳書) 1.消化器看護10月11月号「胃切除後の患者の食事指導や支援」 日総研出版 24 4 10-17 2019/10 2.健康心理学辞典「緩和ケア」「医療における各種法律」 丸善出版 396-397,404-405 2019/10 3.クリニカルスタディ メヂカルフレンド社 39巻 5号 21-35 2018/05 4.クリニカルスタディ メヂカルフレンド社 Vol.38 No.7 19-33 2017/06 5.クリニカルスタディ メヂカルフレンド社 37 3 33-47 2016/3 全て表示する(6件) 6.実習に役立つ 疾患と看護がわかる本 メヂカルフレンド社 36 6 34-37 2015/5 表示順の上位 5 件のみ表示する 研究業績(学会発表・演奏活動・作品発表等) 1.Health-related Quality of Life Characteristics of Post-gastrectomy Cancer Patients in Japan The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science 大阪 2020/2 2.視線計測機器を用いた周手術期熟練看護師の術後ケアの観察における視線解析 日本看護研究学会第45回学術集会 大阪国際会議場(大阪) 2019/8 3.視線計測機器を用いた周手術期熟練看護師の術後ケアの観察における認知プロセスの可視化 日本看護研究学会第45回学術集会 大阪国際会議場(大阪) 2019/8 4.DHSMS尺度を用いた胃切除後がん患者の食生活における自己管理スキルの特徴 日本看護研究学会第45回学術集会 大阪国際会議場(大阪) 2019/8 5.DHSMS尺度を用いた胃切除後がん患者の食生活における自己管理スキルの特徴 日本看護研究学会第45回学術集会 大阪 2019/8 全て表示する(39件) 6.成人看護学実習前後における3年次看護学生の模擬患者画像観察後の記述内容の変化 日本看護学教育学会第29回学術集会 国立京都国際会館 2019/8 7.3年次看護学生の成人看護学実習前・実習後における患者観察時の注視時間の変化 第38回日本看護科学学会学術集会 松山 2018/12 8.Developing a Dietary Habit Self-Management Skill Scale for Post-Gastrectomy Cancer Patients in Japan The 3rd Asian Oncology Nursing Society (AONS) Conference Radegast Lake View View Hotel (Beijing, China) 2017/09 9.看護学生における模擬患者観察時の観察・アセスメント力を視覚情報から可視化する試み 第27回日本看護学教育学会学術集会 沖縄コンベンションセンター(宜野湾) 2017/08 10.日本におけるがん看護研究の優先性―2016年日本がん看護学会会員によるWeb調査― 第31回日本がん看護学会学術集会 高知市文化プラザかるぽーと(高知) 2017/02 11.腰椎手術後に固定装具を装着した患者の入院中の日常生活における体験の明確化 第36回日本看護科学学会学術集会 東京国際フォーラム(東京) 2016/12 12.頸椎術後に固定装具装着をした患者の日常生活動作の困難性についての意識 第36回日本看護科学学会学術集会 東京国際フォーラム(東京) 2016/12 13.健常男性の脊椎固定装具装着による靴・靴下の脱覆動作の 視線計測の比較 日本健康心理学会第29回大会 岡山大学津島キャンパス(岡山) 2016/11 14.健常男性の脊椎固定装具装着による廊下歩行動作の 視線計測の比較 日本健康心理学会第29回大会 岡山大学津島キャンパス(岡山) 2016/11 15.健常男性の脊椎固定装具装着によるトイレ動作の 視線計測の比較 日本健康心理学会第29回大会 岡山大学津島キャンパス(岡山) 2016/11 16.視線計測から導き出す熟練者の観察能力に関する文献レビュー 第47回日本看護学会―看護教育―学術集会 びわ湖大津プリンスホテル(大津) 2016/08 17.胃がん手術患者の入院前から退院後における健康関連QOLの推移 第30回日本がん看護学会学術集会 千葉 2016/2 18.胃切除術を受ける患者の入院前から入院後における心配事の推移 第25回日本看護科学学会学術集会 広島 2015/12 19.肺がんで手術を受ける患者の手術に関連する心配事の推移 第40回日本看護研究学会学術集会 奈良 2014/8 20.肺切除術を受ける肺がん患者の入院前から退院後における健康関連QOLの推移 第28回日本がん看護学会学術集会 (新潟) 2014/02 21.腰部脊椎手術のため手術を受けた患者の入院前から退院後のQOLの推移 第33回日本看護科学学会学術集会 (大阪) 2013/12 22.看護学生が捉えた継続看護システムの問題や問題把握方法に関する研究 第33回日本看護科学学会学術集会 (大阪) 2013/12 23.腰部脊椎手術を受ける患者の入院前後の心配事の推移 第26回日本健康心理学会大会 (札幌) 2013/09 24.全身麻酔で手術を受ける入院前待機手術患者の健康関連QOLの検討 第39回日本看護研究学会学術集会 (秋田) 2013/08 25.「待機手術患者用心配事アセスメントツール(ESWAT)」を用いた入院前患者の心理状態 第26回日本看護研究学会中国・四国地方会学術集会 (鳥取) 2013/03 26.Evaluation of Magic Mirror Room Effectiveness in Nursing Objective Structured Clinical Examination Interprofessional Partnership: Improvement for Global Health Outcomes (Chiang Mai, Thailand) 2012/09 27.Nursing training in a short-term exchange program between two countries 第4回香川大学・チェンマイ大学合同シンポジウム (香川) 2012/09 28.「待機手術患者用心配事アセスメントツール」の開発と信頼性・妥当性の検討 第38回日本看護研究学会学術集会 (沖縄) 2012/07 29.全身麻酔で手術を受ける入院前待機手術患者の不安・抑うつ状態の検討 第25回日本看護研究学会中国・四国地方会学術集会 (広島) 2012/03 30.成人急性期看護実習におけるシミュレータを用いた術後管理技術実施の評価 第25回日本看護研究学会中国・四国地方会学術集会 (広島) 2012/03 31.成人看護学急性期実習におけるシミュレータ教材を使用した術後管理技術の実施状況 第31回日本看護科学学会学術集会 (高知) 2011/12 32.実習前N-OSCEにおける構成的フィードバックの試み 第31回日本看護科学学会学術集会 (高知) 2011/12 33.看護大学生のBLS講習受講1年および2年後の技術習得状況 第Ⅰ報 第42回日本看護学会学術集会-成人看護Ⅰ・Ⅱ (大阪) 2011/09 34.看護大学生のBLS講習受講1年および2年後の知識習得状況 第Ⅱ報 第42回日本看護学会学術集会-成人看護Ⅰ・Ⅱ (大阪) 2011/09 35.新卒看護師に対する看護師長の認識に関する調査 第37回日本看護研究学会学術集会 (神奈川) 2011/08 36.進行がん患者の安楽な移動動作を獲得するプロセスと安楽の表出ー緩和リハビリテーションの観点からー 日本リハビリテーション連携科学学会第12回大会 (滋賀) 2011/03 37.成人看護学急性期実習における看護技術習得度の検討 第24回日本看護研究学会中国・四国地方会学術集会 (徳島) 2011/03 38.成人看護学演習技術項目における病棟実習での技術習得度の検討 第23回日本看護研究学会中国・四国地方会学術集会 (香川) 2010/03 39.効果的な反復学習支援モデルの構築に向けての文献的考察 第40回日本看護学会学術集会-看護教育- (岡山) 2009/08 表示順の上位 5 件のみ表示する 研究業績(講演)   研究業績(その他の著述)   研究業績(その他)   研究業績(特許)   産学官連携研究   科研費による研究 1.視線計測にゲーミフィケーションを取り入れた転倒転落危険予知トレーニング教材の開発 基盤研究(C)(一般) 2019 2022 2.看護学生用チェンジエージェント能力を向上させる教育プログラムの開発と有用性の検討(研究分担者) 基盤研究(C)(一般) 2016 2018 3.視線計測を客観的評価フィードバックに用いた学生版術後観察トレーニング教材の開発(研究分担者) 基盤研究(C)(一般) 2016 2019 4.胃がん手術患者のセルフマネジメント支援プログラムの開発(15K20700) 若手研究(B) 2015 2018 5.脊椎装具装着患者への視線計測による危険予期・安全確認トレーニングモデルの開発(研究分担者) 基盤研究(B)(一般) 2013 2015 外部資金による研究   マスコミ活動   教育活動 授業評価報告実施科目 1.2018 春学期 卒業研究Ⅱ 2.2016 春学期 家庭看護学 主体的なFD活動(講演会・セミナー・研修会) 1.新任教員入社前オリエンテーションFDガイダンス 同志社女子大学教育・研究推進センター 2014/12/23 主体的なFD活動(冊子投稿)   主体的なFD活動(授業公開実施)   その他のFD活動(講演会参加) 1.第13回アクティブ・ラーニング研究会 「同志社女子大学 ラーニング・コモンズ 想い、課題、そして期待」 同志社女子大学教育開発支援センター オンライン開催 2021/2/17 2.第15回アクティブ・ラーニング研究会 「Face to Faceの教育/学びのSide by side」 同志社女子大学教育開発支援センター オンライン開催 2020/8/6 3.2020年度FD講習会 「遠隔授業における著作権について」 同志社女子大学教育開発支援センター オンライン開催 2020/7/11 4.第14回アクティブ・ラーニング研究会 「Webexとインターネットを利用した遠隔授業の可能性」 同志社女子大学教育開発支援センター オンライン開催 2020/6/27 5.2018年度FD講習会 「高次の能力を捉えるための評価―パフォーマンス評価のデザイン―」 同志社女子大学教育開発支援センター 同志社女子大学 2018/10/17 全て表示する(11件) 6.第23回FDフォーラム 「FDのこれまでと、これから~多様な角度からFDについて考える~」 大学コンソーシアム京都 京都産業大学 2018/3/3 7.第9回アクティブ・ラーニング研究会 「学生主体の英語劇上演への取り組み―「シェイクスピア・プロダクション」の歩みと現状―」 同志社女子大学教育開発支援センター 同志社女子大学 2018/2/21 8.第7回アクティブ・ラーニング研究会 「地域住民とのコラボによる 看護OSCEの紹介」 同志社女子大学教育開発支援センター 同志社女子大学 2017/1/18 9.第6回アクティブ・ラーニング研究会 「マナビーの多角的活用-相互啓発に基づく学習の支援に向けて-」 同志社女子大学教育開発支援センター 同志社女子大学 2016/12/14 10.2016年度FD講習会 「反転授業の設計と実践-学習効果を高める授業設計の工夫-」 同志社女子大学教育開発支援センター 同志社女子大学 2016/10/19 11.2015年度FD講習会 「大学教員のためのインストラクショナルデザイン入門」 同志社女子大学教育・研究推進センター 同志社女子大学 2015/10/21 表示順の上位 5 件のみ表示する その他のFD活動(授業参観、公開授業参加)   担当授業科目(大学・専攻科) 1.2024 通年 看護実践総合演習Ⅳ 756401 2.2024 通年 看護実践総合演習Ⅳ 756401 3.2024 通年 看護実践総合演習Ⅳ 756402 4.2024 通年 看護実践総合演習Ⅳ 756402 5.2024 秋学期 成人急性期看護援助論 752900 全て表示する(15件) 6.2024 秋学期 成人急性期看護学実習 753400 7.2024 秋学期 卒業研究Ⅲ 756017 8.2024 春学期 外科疾病・治療学 750600 9.2024 春学期 成人看護学概論 752800 10.2024 春学期 成人リハビリテーション期看護援助論 753000 11.2024 春学期 がん看護援助論 753300 12.2024 春学期 卒業研究Ⅱ 755917 13.2024 春学期 看護実践総合演習Ⅲ 756300 14.2024 春学期 看護実践総合実習(アドバンス) 756501 15.2024 春学期 看護倫理・情報学 758600 表示順の上位 5 件のみ表示する 担当授業科目(大学院) 1.2024 春学期 理論看護特論 890400 2.2024 春学期 成人看護学特論Ⅰ 890900

オンラインカジノビットコイン 188bet88bettrading ボンズカジノ日本公式サイトにログイン 遊雅堂出金時間
Copyright ©オンラインカジノを攻略する Casino Gamesをプレイする The Paper All rights reserved.